当病院について

診療案内

マイナビ2018

予約診療について

完全予約システムではありませんので、来院時診療後、希望者は次回の予約日を各科担当医師までお申し出ください。
(詳しい事は、1F 医事課でお問い合わせください。)

予約の変更、取り消しは 予約専用ダイアル 03-3654-1287

所在地・連絡先

医療法人社団 同愛会病院
〒132-0031
東京都江戸川区松島1-42-21
TEL:03-3654-3311(代表)
FAX:03-3654-2993

訪問看護ステーションあゆみ 居宅支援事業所あゆみ

お知らせ

CT検査について

CT検査とは体の断面像(輪切りの写真)を撮影する検査です。従来のCTは、体の周りを回転する検出器が1列でした。

しかし最近では、4列、8列、16列、64列と検出器が多列化し、撮影速度が高速化し検査精度もよくなっています。

ct04

64列CTの特徴

検出器の列数は、体の周りを検出器が一回転で撮影できる範囲と関係しております。そのため列数が多ければ多いほど大きな範囲を短時間でより細かく撮影できます。

一回転で撮影できる範囲は最小0.5mmの厚さ×64列で32mmの範囲を撮影する事が可能です。

検出器が一回転する時間は最小0.35秒と高速で検査全体の撮影時間も短くなります。

当院では64列CTを導入し、従来のCT装置では難しかった心臓の検査をはじめ、範囲の広い胸部~腹部にかけての大動脈や骨盤~足先にかけての下肢動脈なども短時間で撮影することが可能になりました。

心臓・血管・骨など検査後、画像処理を行い輪切りの断面だけでなく3D画像作成することも容易に行えます。

ct05

ct06






一覧へ戻る