医療法人社団同愛会病院は、昭和32年5月に当地に開設いたしました。21床からスタートし、徐々に増築・増床を行い、昭和54年には地上6階、地下1階の規模となりました。建物の老朽化のため、平成27年より立て替え工事が始まり、平成30年には地上7階、地下1階の新しい病院ができ上がりました。
60年以上の長い間、当院が診療を続けてこられたのは、地域に密接した良き医療を提供し、決して良識に反する行為を行わない、という病院設立当初の諸先輩の志を受け継ぎ、守り続けてきたからでしょう。

当院には、毎日約500名の外来患者様が来院され、地域の方に頼りにされていると実感しております。内科は腹痛・風邪など急性疾患の診察をはじめ、糖尿病・高血圧症などの慢性疾患の継続的治療も行っています。
肝臓専門医が多数在籍しておりますので、B型肝炎・C型肝炎などは肝炎外来でご相談ください。内視鏡検査は毎日行っており、鼻から挿入する胃内視鏡は痛みや刺激の少ない検査となっています。整形外科は常勤医師はじめ、順天堂大学より膝や脊椎などの専門医が治療を行っています。外来から手術まで対応しており、年間約500件の手術を行っています。
眼科では多焦点眼内レンズを用いた白内障手術(選定療養)が可能です。近くも遠くも全体的にピントがあうレンズにより眼鏡がほとんど不要になるため、より快適な生活を送りたい方に選ばれています。外科は虫垂炎等の手術や、がん手術後の抗がん剤治療を行っています。他院で手術を行い、継続的な抗がん剤治療は身近な当院で行いたいという方もご相談ください。泌尿器科では外来から手術まで対応し、膀胱がん手術や検査を行っています。また、前立腺がんの健診も行っています。皮膚科、脳神経外科においても、当院で幅広い検査・治療をおこなっていますので、これからも地域のかかりつけ医としてご相談ください。

検査機器や設備は最新のものを導入しており、320列のヘリカルCT検査では、患者様の検査時間が短縮され、且つ精度の高い画像をより早く撮影することが可能となりました。しかし、私は、最新の技術や設備だけではなく、心のかよった医療をより大切なものと考えております。温かい医療と看護を提供し、患者様と話し、訴えを聞き、心に寄り添うことが医療従事者の役割です。そのため、職員一同と共に、日々進歩する医療への学びを続けてまいります。地域への奉仕の気持ちをもって業務に取り組み、みなさまに喜んでいただける病院でありたいと思っております。

交通案内

住所

〒132-0031 東京都江戸川区松島1-42-21


バスでお越しの方

◆JR新小岩駅よりバス約8分
◆都営新宿線船堀駅よりバス約15分
◆東西線葛西駅よりバス約35分
◆東西線西葛西駅よりバス約30分
※バス停『江戸川区役所前』下車


お車でお越しの方

近隣のコインパーキングをお使いください。


MENU
ページトップへ